早期退職カモブログ

自由気ままに50歳から新しいことにチャレンジします!

【バイクの聖地を巡る】ソロツーリングために参考にしているもの。私のバイブルです

f:id:harusan4586:20220105230649j:plain

初めて乗ったバイクは「カワサキ ゼファー400」いつかはハーレーに乗ってみたいと思い、このバイクで日本各地を巡りたいと思うようになりました。

48歳で大型二輪免許を取得し、リターンライダーとしてバイクライフを楽しんでいます。その楽しみ方のひとつとして、バイクの聖地を言われているスポットを訪れています。

以前は大型車に乗るためには限定解除と言って、とても難しい試験でしたが、今は練習すれば比較的安心して取得できる免許となっています。

ただし、大型車はとてもパワーがあり、その扱いには非常に難しいと思います。近年ではリターンライダーの事故も多い状況です。そのため、バイクに慣れようとホンダのバイクスクールにしばらく通っていました。

主にスラロームを中心したレッスンですが、基本的操作も学べとてもおすすめです。

ツーリングスポットとして参考にしているもの

ツーリングスポットの情報は楽天マガジン3つの雑誌が閲覧でき、とても便利です。

  • Bike jin(バイクジン)
  • Motorcyclit(モーターサイクリスト)
  • モトツーリング

「バイクの聖地」を特集した2020年3月号のMotorcyclistは永久保存版級です。

この雑誌では全国47都道府県の一度は訪れたいバイクの聖地150として、そのスポットを紹介しています。

この特集では、地図にバイク聖地スポットの位置とその詳細があり、とても便利です。

私はこの本をとても愛用しており、思わず紙媒体を購入して訪れた日付など記入して楽しんでいます。

私のベスト1の「バイクの聖地」は、山口県の角島大橋です。

f:id:harusan4586:20220105233456j:plain

雑誌で紹介されているすべてのバイクスポットを訪れることが今後の目標ですが、現時点では山口県の角島大橋がベスト1です。

天候に恵まれたこともその一因だとは思いますが、雑誌で紹介されている掲載写真の美しさそのままでした。

これからもこの雑誌を眺めながら、まだ訪れていない聖地スポットを目指して愛車でツーリングをしたいと思います。