早期退職カモブログ

自由気ままに50歳から新しいことにチャレンジします!

絶景!「東京ベイエリア」を安心してツーリングを楽しむコースの紹介

f:id:harusan4586:20220227142544j:plain

バイクに乗り始めたころ、よく好んで「東京ベイエリア」を走っていました。バイクには路上教習がないため、初めて走る公道には不安ばかり。

バイクに乗り始めた友人にもオススメして好評だった簡単ツーリングコースをご紹介します。

バイク初心者が安心して気持ちよく走れる条件とおすすめルート

  • 直線道路が多い
  • バイクが停めやすい
  • 右折が少ない
  • 車が少ない休日の午前中に走るのがベスト
  • 夜間は走らない

<おすすめルート>

距離は40キロ弱と短いですが、立ち寄りスポットは見どころが多く、半日ぐらいの時間は要します。

なお、このコースは物流地帯であるため、トラックの通行が大変多い場所となっていますので、休日午前中のほうがストレスなく走行できると思います。

①若洲海浜公園→東京ゲートブリッジ経由

②城南島海浜公園

③レインボーブリッジ

④ライコランドTOKYOBAY東雲店

⑤葛西臨海公園

①若洲海浜公園

f:id:harusan4586:20220227160037j:plain

東京ゲートブリッジが間近で見えるだけでなく、無料で歩道を歩くこともできます。

(現在はコロナ感染防止のため閉鎖中です)

また、天気が良ければ富士山も拝めるなど都内を代表する人気ビュースポットです。

バイクは無料で駐輪可能です。左脇をそのまま進みます。
f:id:harusan4586:20220227152424j:plain

オススメするバイク駐輪場は入ってすぐ左折してそのまま奥に進みます。

駐輪場のすぐそばに東京ゲートブリッジと東京湾を見渡せる堤防公園があります。

f:id:harusan4586:20220227152357j:plain

 

なお、若洲海浜公園から東京ゲートブリッジを経由して城南島海浜公園までは気持ちのいい直線道路となりますが、速度違反の取り締まりポイントでもありますのでくれぐれもご注意ください。

②城南島海浜公園

羽田空港がすぐ近くにあり、離発着する飛行機を間近に見ることできる人気スポット。

都会にありながらも透き通った海水と砂浜が美しい癒しスポットです。

f:id:harusan4586:20220227162301j:plain

f:id:harusan4586:20220227162125j:plain

f:id:harusan4586:20220227164230j:plain

バイクは無料で駐輪可能。右脇の入口を通って右折すると駐輪場があります。

f:id:harusan4586:20220227161524j:plain

f:id:harusan4586:20220227161957j:plain

③レインボーブリッジ

レインボーブリッジは往復するのがおすすめ。工場地帯と高層ビル群の眺めがすばらしい。360度回転するカーブがありますので速度は控えめに。

また、こちらでも一般道において速度取り締まりスポットとなっています。

なお、レインボーブリッジを渡るには高速道路と一般道があります。一般道は右車線に進み合流に注意が必要です。

④ライコランドTOKYOBAY東雲店

f:id:harusan4586:20220227165438j:plain

都内では最も有名なバイク用品店と言っても過言ではないバイカーなら一度は訪れてみたい思う大人気スポット。

YouTubeでも多く取り上げられ、ハンバーグ師匠のご用達店となっており、ヘルメットとバイクジャケットの品揃えが豊富。

いろいろ物色しているうちにあっという間に時間が過ぎてしまいます。

⑤葛西臨海公園

f:id:harusan4586:20220227174142j:plain

f:id:harusan4586:20220227174217j:plain

東京都初ラムサール条約登録湿地となった干潟の美しいスポットです。

自然豊かな場所ですが、あまりの広大さに正直、歩き疲れてしまいます。

また日本最大の観覧車は最高地点117mもあり、その眺めは圧巻ですが大人800円の有料となります。

 

駐輪場は無料で利用可能。公園入口まで10分ぐらいで結構歩きます。

なお、駐輪場入口は鉄道高架下を通過してすぐ左折するため、注意が必要です。

f:id:harusan4586:20220227173406j:plain

f:id:harusan4586:20220227173247j:plain