早期退職カモブログ

自由気ままに50歳から新しいことにチャレンジします!

1ケ月の限定公開!神奈川県花の名所「城山かたくりの里」の鑑賞と山歩きを楽しむ

f:id:harusan4586:20220404170550j:plain

「城山かたくりの里」では個人所有の山林に自生する30万株の「かたくり」をはじめ、約100種類の山野草や花木を開花時期となる3月第2土曜日から4月第3日曜日のみ限定で公開しています。

また、ここは神奈川県の「花の名所100選」にもなっています。

今回は「城山かたくりの里」でめずらしい草花を鑑賞したのち、ここから城山湖を経由して、駅直結の高尾山温泉までの山歩きを楽しむコースをご紹介します。

城山かたくりの里【基本情報】

f:id:harusan4586:20220404191523j:plain

【開園期間】3月第2土曜日から4月第3日曜日(午前9時から日没まで)

【入園料金】500円

【アクセス】

駐車場も完備されています。

また、期間限定(2022年は4月3日まで)ですが、京王線橋本駅から徒歩5分のアリオ橋本店からの直通バスもあり、片道バスと入園料込で1,000円となっています。

城山かたくりの里公式ホームページはこちらから

ホーム | katakurinosato

めずらしい草花の数々は100種類

f:id:harusan4586:20220404185413j:plain

「かたくり」は多年草で、苗から花を咲かせるまで7~8年もの長い準備期間がかかります。

また、花を咲かせた後も長く生き続け、環境が良ければ数年間連続して花を咲かせるそうです。

多湿地を好み、雪とのかかわりが深い植物であり東北地方に自生地が多いとのことです。

f:id:harusan4586:20220404192346j:plain

f:id:harusan4586:20220404191205j:plain

 

園内の草花の紹介

f:id:harusan4586:20220404193313j:plain

f:id:harusan4586:20220404200223j:plain

  • 雪割イチゲ
  • ボクハンツバキ
  • 山猩々
  • 紅花ヤシオツツジ
  • コシノコバイモ草
  • シラネアオイ
  • ウスズミ桜
  • 桜玄海ツツジ
  • 大岩ウチワ
  • 雪割草 など

f:id:harusan4586:20220404194203j:plain

城山かたくりの里~城山湖~草戸山~高尾山温泉の山歩きコース

f:id:harusan4586:20220404201105j:plain

このコースはパンフレット等ではハイキングと紹介されていましたが、実際に歩いてみた感想を言うと、立派な軽登山でした。

おおよそ、2時間のコースタイムで標高差350mほどはあります。

当日は雨の中の山歩きとなってしまいましたが、天気が良ければ途中の金刀比羅宮の展望所からは横浜・江の島をはじめ、遠く栃木県の男体山・白根山まで見えるそうです。

このコースを楽しむ際は軽登山用の装備を準備することをおすすめします。

ハイキングコース

城山かたくりの里|近隣のハイキングコース

 

今回、下調べを家族に任せてしまったため、ハイキング程度の装備で十分と思ってしまい、運動靴だったためか雨の中の山歩きで苦労してしまいました。

そんな苦労もあったせいか、いつもよりは疲労度が増したように感じましたね。

でもその分、温泉でいつにもなく疲れが癒されました。

今回は電車とバスの公共交通機関を使ったため、日帰りバイクツーリングでは味わえない湯上りのビールが楽しめました。街歩きのいいところです。

f:id:harusan4586:20220404200933j:plain

 

ここ高尾山温泉は京王線高尾山口駅から直結となっており、新宿まで快速で1時間程度とたいへん便利な施設です。

京王高尾山温泉 / 極楽湯

f:id:harusan4586:20220404201458j:plain

今回は街歩きというよりは「山歩き」と言ったほうが適切でした。

城山かたくりの里でゆっくり草花の鑑賞を楽しみ、山歩きは2時間ほどがんぱってひと汗かいたのち、温泉と食事とお酒を楽しむ日帰りコースをご紹介しました。

ではまた。