早期退職カモブログ

自由気ままに50歳から新しいことにチャレンジします!

ハーレー新車購入時の「メンテナンス安心パック」の加入はお得

f:id:harusan4586:20220203183443p:plain

新車購入時に加入した「メンテナンス安心パック」の内容を紹介します。

今回、35,000キロ走行で24か月点検を迎えることになりました。

メンテナンスパックには2つのプランがあります

メンテナンスパックは加入することで3年間の点検工賃・消耗品部品代金・車検整備費用がお得になるものです。

〇エクストラコース(定期点検・法定点検)

〇レギュラーコース(法定点検)

私はレギュラーコースに加入しました。加入当時は158,500円でした。

各点検費用はパックに含まれているため、基本的には新たな料金の追加はありません。

メンテナンス安心パックで交換できる指定消耗品

エアクリーナーフィルター、スパークプラグ、ブレーキパッド

※3年間のうち1回、交換できます。

乗り換え時にも途中解約できます

乗り換え時(私の場合はもらい事故による廃車でした)でも、途中解約が可能。返金分は新しく購入したバイクのパック加入代金に充てました。

もらい事故の話はこちらから

harusan4586.com

ハーレーダビッドソンを購入する際、安心パックの加入を検討してみては

ツーリング仲間の中でもこのパックの存在を知らなかった方がいました。私の場合は店舗からのススメで加入しました。

このパックは新車購入時に加入できるプランとなっているようです。

なお、このプランは新車購入の値引きサービスの対象となる場合もありました。

私の場合、2019年3月に購入したモデル末期2018年式車両はパック料金サービスとなりました。

ハーレーダビッドソンは車両値引きは原則ないものの、モデル末期はパーツなどオプション分のサービスが結構あるので、購入のねらい目だと思います。