早期退職カモブログ

自由気ままに50歳から新しいことにチャレンジします!

【無料】東京レインボーブリッジを歩いて渡る。絶景の空中散歩を体験!

f:id:harusan4586:20220111101032j:plain

早期退職後は自宅にいることが多くなりました。お友達は「テレビ」と「YouTube」

最初の頃はいいお友達でした。でもなんか気分が晴れない。そっか、もっとたくさんお友達を見つけなきゃと「街歩き」することにしました。早速、街歩きガイドを見てみると・・・

レインボーブリッジを歩いて渡れる!えっ「知らなかった・・・」

私が初めて買ったバイク「カワサキ ゼファー400」で走りたかった所。それは「横浜ベイブリッジ」(レインボーブリッジは平成5年の開通で、当時は私のドライブコースではありませんでした。)

私の世代ではオシャレなドライブコースは横浜の「山下公園」と「ベイブリッジ」で横浜ベイエリアは大人気でした。まだ、みなとみらいエリアは開発中でしたね。

夜中にフラッと何回、車やバイクで「ベイブリッジ」を走ったことか。とにかく夜景が綺麗なんですよね。

そんなことを思い出しながら、街歩きガイドを見ていると、オシャレなベイエリア「お台場」が掲載されていました。

そのコースには、レインボーブリッジを渡ってお台場を楽しむことが紹介されていました。

えっ?レインボーブリッジって歩いて渡れるの? 知らなかった・・・。

レインボーブリッジを歩いて渡るコース約1.7キロの展望遊歩道。最寄り駅「芝浦ふ頭駅」から徒歩5分

f:id:harusan4586:20220111105912j:plain

レインボーブリッジ遊歩道の入口まではJR線新橋駅からゆりかもめ線に乗って「芝浦ふ頭駅」で下車。徒歩5分です。

レインボープロムナードという展望遊歩道で、芝浦からお台場まで約1.7キロの絶景スポットを眺めながら歩いて渡ることができます。

北側・南側とルートは分かれているため、東京タワーが見える高層ビル群の景色と富士山とお台場の景色の見える河口海岸線を同時に楽しむことはできませんが、往復する価値はあると思います。

ここの通路は自転車も通行することも可能ですが、専用の台車を車輪につけて、自転車を押しながら歩くことになります。

潮風を感じながら、高さ約50mからの眺めは圧巻です

f:id:harusan4586:20220111120205j:plain

この遊歩道を調べると以前は有料(2000年まで)のようでした。現在は無料で通行できます。(20年以上前の情報でした。すみません)

すぐ隣は車道になっており、車が勢いよく走るためちょっとびっくりします。

でも、この遊歩道からの眺めは最高。なにも遮るものはなく、ゆったりと東京湾の景色を楽しむことができます。

レインボープロムナードは絶景穴場スポット

インターネットで調べると結構、穴場スポットとして紹介されています。私もまさか歩いて渡れるなんて思いもしませんでした。

今回は昼間の体験でしたが、機会をつくって夜景の綺麗な時間帯に訪れてみたいと思います。

ちなみにいつでも通行できるわけではないようですので、公式ホームページから営業時間を記載しておきます。

  • 営業時間 4月~10月:9:00~21:00 11月~3月:10:00~18:00
  • 休業日 第3月曜(祝日の場合は翌日)、12/29~31、東京湾大華火祭開催日など

visit-minato-city.tokyo

今回は私が東京街歩きの参考としている「歩いて楽しむ東京36コース」

非常に見やすく持ち歩きやすいA5サイズ。見どころも詳細に紹介されており、読んで楽しいおススメ本です。