早期退職カモブログ

自由気ままに50歳から新しいことにチャレンジします!

タイムズカーシェアは「短時間利用」だけでなく「長時間利用」もお得

f:id:harusan4586:20220214121359j:plain

早期退職後の節約として、真っ先に行ったのが車の売却でした。子供も社会人となり、車を使う機会も減りました。

やはり車はかなり維持費がかかりますからね。

でも車が必要なときすぐ使えるようにしたい。そのため、タイムズのカーシェアに登録しています。

タイムズカーシェアを利用するメリット

  • 15分単位で220円から利用できる
  • 利用料金はガソリン代・保険料込み ※6時間超の利用は1キロ当たり16円の加算
  • 月額基本料金は880円 ※車を利用した場合は利用料金に含まれるため実質0円
  • スマホで簡単に予約・変更・取消が可能
  • 利用できるステーションが多い

カーシェアリングの最大のメリットは使った分だけの利用料金で済むことですね。

また、利用しなかった月でも基本料金の880円だけで済むので維持費としては格安だと思っています。

ここ一年間の利用履歴を見ても、私の車利用状況はいかに少ないかよく分かりましたので、カーシェアリングにしたことが一番の節約術となっています。

f:id:harusan4586:20220214134345j:plain

長時間利用でも「レンタカー」と比べて「カーシェアリング」はかなりお得。スタッドレスタイヤ装着車もあり!

f:id:harusan4586:20220214143057j:plain

3月に群馬県へ温泉旅行を計画しました。いつも利用している大手レンタカーで予約見積を行ってみました。

 

<72時間利用>

〇カローラフィルダークラス(5人乗り)

 基本利用金   27,390円

 補償オプション     4,620円

 スタッドレスタイヤ6,600円(2,200円/1日当たり)

 計38,610円(※4WDの場合は1,650円/1日当たりを追加)

 

一方、タイムズカーシェアリングは

〇フリード(5人乗り)

基本料金18,700円

スタッドレスタイヤ2,200円(2,200円/1回当たり)

安心保障サービス330円

4WDでも追加料金なし

計21,230円

※対象ステーション限定ですが、現在スタッドレスタイヤキャンペーン中で4,400円のところ3月31日までの期間限定で2,200円で利用可能となっています。

スタッドレスタイヤキャンペーン | カーシェアリングのタイムズカー(旧:タイムズカーシェア)

 

〇ガソリン代の算出(700キロ走行:レギュラー1リットル170円)

・レンタカー(燃費20キロ/リットル)5,950円

・タイムズカーシェアリング(1キロ16円)11,200円

 

上記の条件で計算するとタイムズカーシェアは+5,250円とほぼ倍近くかかりますね。

 

それでもトータル金額では

・レンタカー38,610円

・タイムズ 26,480円(料金21,230円+ガソリン代差額分5,250円)

 

タイムズカーシェアリングのほうが12,130円安いですね。この差額分なら往復の高速代と昼食3人分ぐらいになると思います。

タイムズカーシェアは配車ステーションが多いから便利

車を持たない生活の一番のメリットは節約効果が高いことですね。でも、やはり車は使いたいときにすぐ使えるようにしたい。

そう考えると、タイムズカーシェアリングは配車ステーションが多いので、自宅近くが満車のときでもすぐ空車が見つかるので大変便利ですね。

 

公式ホームページはこちらから

share.timescar.jp